リビングゲストハウス

石川県金沢市のゲストハウスに住んでいました。ゲストハウススタッフとして奮闘中。

桜の時期、ゲストハウスでやっている花見イベントについて考えてみた。

      2017/08/15


日本の花と言えば桜。桜を見にやってくる訪日外国人も多い。そんな花見の時期だからこそ、より外国人が楽しめるイベントが「花見」。夜桜を見ながら、人々が集い語り、楽しむそんな日本の伝統的な文化を伝えてみるのはいかがだろうか。

花見とは

花見(はなみ)は、主に桜の花を鑑賞し、春の訪れを寿ぐ日本古来の風習である。梅や桃の花でも行われる。(引用:Wikipedia)

ということで、花見とは、日本古来の風習であることは、既にWikipediaでも紹介されています。では、過去に外国人を巻き込んで行っている花見イベントはどのようなものがあるのかを、調べてみました。

合同花見大会しちゃう札幌ゲストハウス

何気に当ブログでは、結構札幌のゲストハウスを取り上げているような気もするけれど、WEB関連で結構力を入れている地域なのだからか、結構検索で引っかかってきます。ということで、以前紹介したを含めた札幌のゲストハウスを含む16件合同の花見大会が行われていた様です。

北海道札幌市にあるゲストハウス・ホステル13件まとめ。

以前に記事。札幌のゲストハウス・ホステルを13件まとめた記事です。

札幌ゲストハウス集結!〜総勢70名の多国籍お花見&ジンギスカン!〜
札幌ゲストハウス合同お花見パーティ
【やすべえラジオ第22回】「札幌ゲストハウス合同お花見をやった件。」他

各札幌のゲストハウスの方々が、ブログ等で当時の様子を紹介しています。サッポロッジのオーナーが主催し、総勢70名。ジンギスカンと花見と言う事ですが、ビールをついだカップを片手に、日本酒も用意されて、焼きそばも焼いていたみたいです。約5時間に及ぶ花見は無事成功したそうです。

宿のカウンターから望む桜を見れる

mituwa

ホステルみつわ屋大阪

ここは日本だと、ちゃんと思える場所です。そんな素敵な花見カウンターで、ご自由なスタイルでおくつろぎください。

大阪にあるゲストハウス「みつわ屋」さんでは、なんとカウンター越し、窓越しに桜が見えるという素晴らしい立地。春先の寒い夜でも楽しめそうですね。ここに行けば、確かに日本が感じられそうです。

イベントサイトを利用して集客する長野の蔵ゲストハウス

heyevent

hey!event

こちらのサイトを利用して、昨年は参加者をつのっているようでした。

集合:18時ゲストハウス
現地集合の方、随時お越しください。
持ち物:一人一品、自分が飲むお酒、
レジャーシート(あれば)
その他:人数次第で、こちらである程度お料理&つまみを
用意しようと思います。
その際は、割り勘でお願いします!(引用:花見×ゲストハウス蔵!)

という内容で参加者を募っていました。ちょっとアバウトな感じのお花見も”あり”ですね。

花見をした後に普通のイベントを行う

とはいえ、まだまだ寒いので宿の中でお肉をつついてお酒を飲んで。いつものイベントと変わりませんでした。。。(引用:松本の宿公式サイトブログ内)

花見の時期も夜は寒い。花見も大切だけど、夜は寒い松本。戻ったら、暖かい宿で、存分に焼肉をして、飲んで食べる。そして、寝る。花見の日のイベントとして、なにかしなくちゃって思わなくても、ちょっと花見もして、楽しく飲めれば、それも悪くないかもしれません。

やっぱりブルーシートを開いて花見

金沢城のもと、満開の桜の下でみんなでするお花見は最高です。(引用:金沢ゲストハウスPongyi (ポンギー) Blog)

石川県の金沢市にあるゲストハウスポンギーさんでは、なんと金沢城下で花見。ブルーシートを敷いて、ビールやおつまみを片手に楽しんでいるようでした。金沢城や兼六園周辺には屋台も出回るので食事も各自で準備できそうです。なにより、お城を眺めながらの花見。とても豪華ですね。

昼は外で花見とゲーム、夜は室内で、鍋と酒

東海道の宿場町にあるゲストハウス「石垣屋」が温かすぎて、第二の故郷になってしまいそう


昼は、外で花見とお酒、トランプなどをして楽しみ、夜は宿に戻って鍋をしながらお酒を飲む。1日中飲んでいるんじゃない?って思うくらい。これだけ準備できるスタッフさんにも脱帽です。もう、これだけで1日この街、いやゲストハウスを堪能できますね。観光は次回にってなる人もいるかも。

まとめ

で、どんなイベントがいいのかと思ったのですが、

・普通に、宿で花見した人たちとパーティー
・地域や、ゲストハウス同士で連携して行う
・普通に、ブルーシートで場所をとって花見
・1日中花見を絡めてイベント
・一緒に花見しながら歩く
・ゲストハウスから見える場所に桜を植えるor見える場所に建てる。

最後はむちゃくちゃですが、色々な方法で花見を楽しむことができるなって思いました。インターネットサイトやチラシ、口コミ等で、より参加者が集まりやすくなりそうです。

おわりに

訪日外国人が増える昨今、春に日本に来たのであれば、楽しんでもらいたい花見の文化。どんなイベントをしたらいいのか迷っているゲストハウスさんは、是非とも参考にしてみてください。スタッフに負担がかかりすぎて、「楽しむ < 業務にならないように、気をつけたいですね。

 - ゲストハウスでの出来事, ゲストハウス紹介 , , , , , , , , ,

石川県金沢市のゲストハウスで2016年11月にオープンした「Blue Hour Kanazawa」で働いてます。また、1か月から入居可能な「シェアハウスASSORT-アソート-」というシェアハウスを金沢でやっています。