リビングゲストハウス

石川県金沢市のゲストハウスに住んでいました。ゲストハウススタッフでマネージャーとして奮闘中。

ゲストハウススタッフの役割や主な接客内容、できることはなんなのか考えてみた。

      2015/08/26


宿泊施設には様々なものがある。ゲストハウスのスタッフの役割や、スタッフができることを考えてみました。スタッフとして働く中で思ったことを書いてみようと思います。もちろんゲストハウススタッフは次のような事を意識せず当たり前の様にやっていると思います。これから始める方は、どのような事をすればいいのか参考にしてみてください。

観光案内所のような役割

ゲストハウスの魅力のひとつは、観光案内のような役割を担っていること。ゲストハウスに宿泊すれば、その土地の雰囲気を身近に味わえること間違いなしです! オーナーさんやスタッフの方々が地元と密接に関わっていることが多いので、その街に暮らすように宿泊することができますよ。
亀時間さんの場合も、宿泊者には近所の銭湯や美味しい食堂、昔ながらの小さな商店などを紹介しているそう。夕食がついていないからこそ、街を歩く楽しみが広がりそうです。(iPhone女子部)

【女子旅】旅人が集まる、おしゃれで安いゲストハウスが人気急上昇中」では、上のように紹介されています。最近増えているゲストハウスの特徴は地域との密着した体験や食事ができるといったシステム。つまり、スタッフはその地域の歴史・風土・生活・食・文化などにある程度強いことが望まれます。旅行者にとっては、ゲストハウスやそこにいるスタッフがその地域の情報を持っていると考えています。

訪日外国人が日本に来る理由、本当の”日本食”を楽しみたい。どう対応すべきか。」でも食に対して書いてみました。

日々のスタッフ業務でも到着したゲストは「おすすめのスポットを教えてくれ。」とか「ここへはどう行けば一番良い?」と聞かれます。また、ゲストは主要な観光地は押さえているものの、「次の県では何をするの?」「どこに行くの?」なんて聞いてみると、「お勧めはありますか?」「そこに行ってから決めるよ」といった具合にみんな自由に旅しているんです。

思い出を作る手伝い

旅行者にとって旅のメインは観光やリラックスとなどがあげられる。観光で旅行者が欲するのは「定番のモノ」+「オリジナルなモノ」ではないだろうか。誰もが有名な観光場所へ訪れる。だけど、それだけじゃ満足できない人も多いのではないだろうか。「ガイドブックには載っていない体験がしたい!」そんな気持ちが旅人にはあるのではないだろうか。

例えば一緒に行きつけのBARに行ったり、
一緒にご飯を食べたり、作ったり、
一緒に観光してみたり、
ローカルなイベントを案内してあげたり、
旅人同士をつなげてみたり、
ちょっとした人に話したくなる情報を伝えてみたり。

以前ご紹介した「イベントが盛んなゲストハウス。週末に行って楽しい経験ができる宿8選。」では、週末にイベントを行ったりしてゲストの思い出作りのお手伝いをしている情報も多く載せられている。

自分のゲストハウスでも、当日現れたゲストが「BBQ、次はいつするのー?」なんていきなり言い出したりしました。聞いてみたら、ネットのレビューで「BBQをした。」って書いてあったよーとか、BBQセットを見て「BBQしないんですか?」なんて声を掛けられたりしている。

あまり有名じゃなかったり、その土地、宿でしか経験できない体験をすると、記憶にも残り、誰かにも話したくなります。もしかしたらレビューを書きたくなってしまうのでは、ないでしょうか。そんな誰かに話したくなるような、伝えたくなるような思い出を作るお手伝いができれば素敵ではないでしょうか。

快適に過ごしてもらう

旅行者にとって宿はその街の拠点となります。そんな宿の雰囲気やスタッフが、思い出に残るサービスを提供できればその街の思い出や、その場所がもっと好きに、素敵に感じるのではないでしょうか。その為には、清潔にしたり、しっかりとしたルールを作り、他の人に迷惑をかけないような誰もが快適な宿を目指すことが必要かもしれません。

とはいえ難しいのは、ルール作り。例えば「門限は10時」となれば、夜遊びが好きな外国人は不満に思うでしょう。でも、夜眠っている人が夜中に帰ってきた人のせいで起こされれば、それもまた不満に思うでしょう。ここら辺は、それぞれのゲストハウス、宿で話し合ったり、オーナーの思いに沿ったルール作りが進められるべきなのかもしれません。

おわりに

ゲストハウススタッフとして、時々どのような振る舞いをして行けばいいのか、どのようにすればゲストの満足度を上げれるのか考えてしまいます。きっとどれが正解でもなく、それぞれのゲストハウスに個性や運営の方法があり、それぞれに良い所や悪い所があり、合う合わないがあるので仕方ない事ではあると思います。それでも、スタッフによってその悪い所や合わない所を少しでも埋めることができれば、ゲストハウススタッフとして少しはやりがいを感じたり、より良い仕事ができたと言えるのではないかなと思います。

 - ゲストハウスでの出来事, ゲストハウスで働く , , , , , , , , , ,

石川県金沢市のゲストハウスで2016年11月にオープンした「Blue Hour Kanazawa」でマネージャーとして奮闘中。また、1か月から入居可能な「シェアハウスASSORT-アソート-」というシェアハウスを金沢でやっています。