リビングゲストハウス

石川県金沢市のゲストハウスの立ち上げや運営・マーケティングを手伝っていました。現在は求職中。

熊本県にあるゲストハウス(ホステル)13施設まとめ

      2018/07/06


九州の中でも熊本県は、世界有数のカルデラである阿蘇山や近くには人気の温泉街黒川温泉などがある。グルメでは馬肉の馬刺しも有名で、ゆるキャラくまモンで、県としても知名度が上がりました。日本三名城「熊本城」は、震災で崩壊したものの、復興支援により少しずつ修繕されているほか、イルカが生息する「天草」など雄大な自然が楽しめる熊本県のゲストハウスをまとめました。

熊本県

熊本城

くまモンや、馬刺しでも有名な熊本県。馬刺しのレバーは熊本じゃないと中々食べられないことも有名。

熊本城は銀杏城とも呼ばれており、加藤清正が関ヶ原の戦い後、建てた城でもある。日本三名城の一つで、「清正流(せいしょうりゅう)」と呼ばれる石垣の上に御殿、大小天守、五階やぐらなどが詰め込んだように建てられ、一大名の城としては「日本一」との評価もある。

現在は、震災により観光できる場所は限られている。熊本県内には、他にも阿蘇山で大自然が楽しめたり、黒川温泉などの温泉地もたくさんあり、南に下ると、イルカが生息する天草や海を楽しむこともできる。

阿蘇美び心 熊本本店

阿蘇び心(あそびごころ) 熊本本店(1泊ドミトリー3780円〜)

電話:096-327-5533
住所:熊本県熊本市中央区世安町 世安町487(GoogleMap
FB:http://www.facebook.com/asobigokoro.k/

“阿蘇び心”熊本店はJR熊本駅徒歩15分の場所にあります。

コンセプトは、魅力ある地元のお店や地域の方とあなたを繋ぐ宿

熊本駅からは徒歩15分。駐車場は600円。ゲストハウス業界では有名でファンも多い阿蘇び心。

更新頻度の高いブログやFaceobookで宿の情報や熊本情報もたくさん配信されていますよ。交流が大好きな人おすすめです。

オーナーさんは、ゲストハウスサミットや、セミナーにも登壇されています。また、熊本県に阿蘇店、福岡県に太宰府店もあるなど複数店舗運営されています。

​震災で閉店となった阿蘇店を再び開業するため「すべて地域の中に。全国初!敷地に客室のないゲストハウス完成へ」でクラウドファンディングにも挑戦されていました。

ゲストハウスTIGA

ゲストハウスTIGA(1泊ドミトリー 2500円〜)

電話:096-273-6797
住所:熊本県熊本市中央区 新屋敷2丁目2−23 モリタビル 3・4・5F(GoogleMap
FB:https://www.facebook.com/ゲストハウス-ティガ-Guesthouse-539196726238014/

熊本駅からは路面電車と徒歩で約20分。駐車場は16時以降だと無料です。2階農家食堂 亜久里があったり、3階にカレー食堂ティガ(レストラン)、礼拝所などもあり、食事にも困ることはなさそう。

エイティーワンズ イン 熊本

エイティーワンズ イン 熊本(1泊ドミトリー 2900円〜)

電話:不明
住所:熊本県熊本市中央区上通町6−22(GoogleMap
FB:なし

福岡店、中洲店とついで、熊本店にオープンする「81’s Inn 熊本」。リーズナブルな価格で人気。熊本店は、8月から予約開始しているようです。この記事の時点では開業前なのか情報がありませんでした。

KⅡホテル下通

KⅡホテル下通(1泊ドミトリー 2980円〜)

電話:096-247-6311
住所:熊本県熊本市中央区下通1丁目10番29号(GoogleMap
FB:なし

バスターミナルとなっている交通センターからも徒歩5分。熊本駅から市電で通町筋駅下車、徒歩4分。繁華街に近い立地。

名前の由来は、「KUUKAN(空間)」「KAKAKU(価格)」2つのKから付けられた。

女性専用も充実しているなど、交流が苦手ない人でも楽しめそう。

Hotel The Gate Kumamoto

Hotel The Gate Kumamoto(1泊ドミトリー 3000円〜)

電話:096-288-0170
住所:熊本県熊本市 西区春日1-14-1 くまもと森都心1階(GoogleMap
FB:http://www.facebook.com/hotelthegate/

熊本駅から徒歩2分の場所にある「次世代型のデザイナーズカプセルホテル」としてオープン。1階ワンフロアのみを簡易宿泊所に用途変更されて2017年7月に開業。

1名用個室、2名用個室のほか、4名・6名・8名・10名用のグループ部屋もある。

また、バーもあって、宿泊者は1000円で飲み放題というのも魅力的です。

染物と宿の中島屋(女性専用)

染物と宿の中島屋(1泊ドミトリー 2800円〜)

電話:096-202-2020
住所:熊本県熊本市中央区新町2−11−6(GoogleMap
FB:http://www.facebook.com/d.h.nakashimaya

熊本県唯一の女性専用ゲストハウス。熊本駅からもアクセスしやすく、染物体験も1000円〜と気軽にできる(要予約)。

個室もあるけど全て女性しか泊まられていないので、ゲストハウスが怖い、不安という人でも安心して泊まれるほか、せっかくの旅行にお土産として染物を作れるのもここならではの体験になること間違いなし。

ゲストハウス阿蘇楽

ゲストハウス阿蘇楽(1泊ドミトリー 3000円〜)

電話:0967-34-1115
住所:熊本県阿蘇市黒川73−2(GoogleMap
FB:https://www.facebook.com/gh.asora

JR阿蘇駅から徒歩10分にあるゲストハウス阿蘇楽。買い出し用に貸し出し自転車があるなど、周辺の買い物にも困らない。阿蘇山の大自然でアクティブレジャーや、温泉巡り、阿蘇山周辺の観光拠点に最適。

ルールもしっかりあるので、マナーの守れるお客さんが多いのも嬉しいところ。

阿蘇ベース バックパッカーズ

阿蘇ベース バックパッカーズ(1泊ドミトリー 2800円〜)

電話:0967-34-0408
住所:熊本県阿蘇市黒川1498(GoogleMap
FB:なし

こちらはJR阿蘇駅から徒歩2分。また、宿から徒歩2分に温泉もあり、割引チケットももらえます。

またコンビニも徒歩圏内のほか、管内でも地酒やビール、ポストカードなどが購入できますよ。こちらも、阿蘇山の大自然観光には最適な場所。無料の駐車場も完備しています。

THE スナフキンズ

THE スナフキンズ(1泊ドミトリー3000円〜)

電話:0968-34-3955
住所:熊本県玉名郡和水町459(GoogleMap
FB:http://www.facebook.com/thesnufkinz/

観光地でもない宿でゲスト同士の一期一会の機会を少しでも増やすためには、チェックインの日を限定したほうがいいんじゃないかという逆説的な考えに思い至りました。

水曜日と木曜日チェックインできません。

宿泊者同士の交流を盛り上げたい、ゲストハウスの本来の楽しさを伝えたいオーナーの思いが感じられます。また、自転車旅をしている人は500円引きです。

熊本の名湯、平山温泉から車で8分ということで、アクセスには車やバイクが必須ですが、都会の人混み疲れたらゆっくりできそうですね。

ゲストハウス Sunny

ゲストハウスSunny(1泊ドミトリー 2800円〜)

電話:070-4690-3278
住所:熊本県阿蘇郡高森町高森1634−4(GoogleMap
FB:http://www.facebook.com/guesthouse.sunny/

2017年4月30日、南阿蘇鉄道の高森駅より徒歩4分にオープンしたゲストハウス。元美容室だった空家を改装した宿泊施設。

1階にはカフェ&バーのearth cafeも併設しています。大自然の南阿蘇でのんびりした1日を過ごすのもありですね。臨時駐車場もがあります。

リトルアジア 南阿蘇村

リトルアジア 南阿蘇村(1泊ドミトリー 1500円〜)

電話:0967-67-2155
住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰3617−7(GoogleMap
FB:https://www.facebook.com/1泊1500円南阿蘇熊本リトルアジア-120796141342471/

南阿蘇鉄道の立野駅下車後「南阿蘇ゆるっとバス」乗車し、「木の香湯温泉前」下車徒歩1分。無料送迎(要予約)もあるし、無料駐車場も完備しています。九州と沖縄で展開しているリトルアジアの南阿蘇村店。圧倒的な安さはリトルアジアグループならではの価格ですよ。

天草ゲストハウスSpring

天草ゲストハウスSpring(1泊ドミトリー 2200円〜)

電話:0969-66-9588
住所:熊本県天草市南新町13−14(GoogleMap
FB:https://www.facebook.com/ghspring/

熊本県の天草市にあるゲストハウス。熊本市内からバスでのアクセスは、熊本交通センターから本渡バスセンターまで2時間半、降車後徒歩5分。駐車場は要予約。

イルカウォッチングとのプランも4200円〜と宿泊イルカが見れての価格はリーズナブル。遭遇率はなんと99%以上のイルカを見たり、海に沈む夕日を見て癒されること間違いなし。

天草西海岸HolidayPark 風来望

天草西海岸HolidayPark 風来望(1泊ドミトリー 2500円〜)

電話:0969-42-3911
住所:熊本県天草市 天草町下田南3809−1(GoogleMap
FB:https://www.facebook.com/amakusaguesthouse/

まだ日本ではなじみの薄いホリデーパークは、手ごろな料金で滞在が楽しめるアウトドアライクな宿泊施設です。

 アウトドア派向けの方にはテントサイトやキャンピングカーサイト、BBQサイト等の野外サイトに加え、カヤックや釣り、SUP、ダイビング(別ショップ)など、レクリエーションも充実。

こちらも天草にあるゲストハウス。熊本市内からは車で約2時間。ちょっと遠いけど、そこには手付かずの自然もたくさん。

もちろんイルカウォッチングがある他、マリンアクティビティ体験がいろいろできるのが魅力的ですね。予約は必要なものの、BBQなども楽しめるのは魅力的です。

おわりに

いかがだったでしょうか。

熊本県全域では13個のゲストハウスがありました。

主に、熊本駅周辺か阿蘇山周辺に集まっているみたいです。主な観光としては、熊本市内と阿蘇山方面、または熊本市内と天草方面かと思います。海と山どちらも楽しめるけど、広いのでどこに行くのかしっかりと計画は練ってから訪れたいですね。

熊本県や熊本市内の観光や旅行、飲み会帰りや気分転換にもゲストハウスを利用してみてはいかがですか?

 - ゲストハウス紹介 , , , , , , , , , , , , , ,

石川県金沢市のゲストハウスの立ち上げやマーケティングを経験。現在は退社して次の仕事模索中。金沢ではシェアハウスもやっています。