リビングゲストハウス

石川県金沢市のゲストハウスに住んでいます。ゲストハウススタッフです。

ゲストハウスオーナーの熱い思いを聞いてみたい。

   


先日、ゲストハウス巡りとあいさつ周りを兼ねて、長野県は松本市と、長野市へ行ってきました。今回は、ゲストハウスオーナーと話をする機会があまりなかった。ゲストハウスの開業や起業を考えている人をはじめ、小さいからこそ大切な交流の場であり、やはりゲストハウスオーナーが滞在しているのも大切なことの一つじゃないかな思った。

オーナーは滞在すべき?

以前書いた記事では、オーナーの滞在に関しては成長や、より発展するためにはスタッフやマネージャーに任せて行くことがベストという記事を書きました。

開業したゲストハウスの未来や将来を考えてみる」という記事です。

その中でも、やはり少しくらいはオーナーが顔を出す時間も必要なんじゃないかなと思ったわけです。

なぜゲストハウスを?

当ゲストハウスでも多くのゲストが聞くこと「なんでゲストハウスを始めたの?

特に開業当時は、多くのバックパッカーが訪れ、人生について考え、オーナーの話を熱心に聞いていた姿も思い出す。僕も、ゲストハウスを巡る中で、他のゲストハウスのオーナーの話を聞きたかったりします。

やっぱりどうやって起業したのかとか、なんでここでやろうと思ったのか、どんな思いがあるのか。そこには開業秘話が詰まっているわけです。

ゲストハウスクリエーターズノートでは「ゲストハウスの開業を思い立ったら、まず見るべき開業秘話ブログ16選」も紹介されています。

ネットを歩き回ればわかる事かもしれませんが、やっぱりそういう思いは直接聞きたいんですよね。

当たり前ですが、開業や起業するには事業計画書が必要で、起業するということは、それ相応の熱い思いがないとできないわけです。そのオーナーが話すからこそ言葉に重みがあったり、思いが伝わってくる気がするんです。

スタッフにもストーリーあり

もちろん、ゲストハウスにいるスタッフにも色々なストーリーがある。「なんでゲストハウスで働いているの?」という質問も結構される。

そんな時は缶ビールを一本開けてのんびりと語ったり、一緒に考えてもらったりすることもある。

ちなみに、何人かのゲストハウススタッフにも同じ質問をぶつけたことがある。「もともと旅人」「しばらく働いて、その後はまたその時考える」「この街に住んでみたかったから」なんて人もいる。他にもいろいろな人がいた。ただ、ゲストハウスのスタッフだけに旅人とか自由な人が多いんだなって感じた。もちろん僕も例外ではないだろう。

度々、夜中まで話し込んで熱く語ってしまう事もあるわけだから。

やりたいことやってる人って良くない?

やっぱり、いろんな人と出会ってきたけれど、やりたいことをやっていて、誇りを持っている人ってとっても魅力的に感じると思う。それは、仕事だけでなくて、恋人や友人でも同じだと思います。

入社してすぐの時って多くの先輩にお世話になりますが、仕事や会社のことを愚痴る先輩より、仕事を楽しんで向上心を持ったりポジティブな先輩に方に魅力を感じたりするのではないでしょうか。

それと同じで、ゲストハウスで働く人って結構「やりたいことをやってます」感がでてると思うんです。かなりの確率で。

是非そんなスタッフやオーナーと話してみて、あなたもやりたいことを見つけたり、やりたかったことを思い返してみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

おわりに

オーナーやスタッフじゃなくても、ゲストハウスに泊りに来る人の中には色々な人がいるわけです。以前にはこんな記事も書きました。

人生に迷ったらゲストハウスに走ればいい。人生変わるかもよ。

 

”やりたいこと”は今はできないかもしれない。

でも、その思いを忘れずにいればできる機会が必ず来るはずです。

仕事や結婚、友人との付き合いで、いつの間にか「やりたいこと」を忘れてしまっていたりする人も多い。ゲストハウスに行けば、忘れかけていた本当のあなた自身を蘇らせることができるかもしれません。

少し話がずれつつありますが、そういった意味でも、ゲストハウスオーナーと話す機会や時間があるのは良いと思うんです。「ゲストハウスをやりたい」と思い、多くの壁を乗り越えてようやく開業ができるゲストハウス。「なんでゲストハウスを始めたのか」「やりがいは何なのか」。そんな質問をぶつければ、重みのある答えを言えるのは、やはりオーナーだけではないでしょうか。

 - ゲストハウスで働く, スタッフの日常 , , , , , , , , , ,

石川県金沢市のゲストハウスで2016年11月にオープンした「Blue Hour Kanazawa」でマネージャーとして奮闘中。また、1か月から入居可能な「シェアハウスASSORT-アソート-」というシェアハウスを金沢でやっています。