リビングゲストハウス

石川県金沢市のゲストハウスに住んでいました。ゲストハウススタッフとして奮闘中。

3年30件30種類コンセプト宿を作る東京のゲストハウス

      2017/08/15


東京をはじめとしたAirbnbなど違法民泊ではなく簡易宿所でもあるゲストハウス会社を起業し開業、3年で30件目指すというクラウドファンディングを発見。ゲストハウス業界、ホテル業の新たなるプロフェッショナルを担うのか?ゲストハウスのコンセプトは「サムライ、忍者 、戦国時代 × アート」。2016年に12月にオープンした。

株式会社サムライズ

株式会社サムライズ

株式会社サムライズがこの企画を打ち立てました。開業資金2000万円のうち100万円をクラウドファンディングで調達して成功しています。公式HPは現在準備中。

関連会社である「株式会社ゼン・ランド」は、不動産をはじめ、店舗用物件なども取り扱う会社だそうです。東京の会社のようですが、店舗物件も多く取り扱っているそう。

店舗物件は一般に情報の公開度が住宅等に比べると低いそうですが、この会社では店舗物件、貸店舗検索ポータルサイト「TEMPOLY」を通してできる限り情報公開を目指す努力もしている。

3年で30件30種類のコンセプト

3年で30棟30コンセプトのゲストハウスをつくる!第一弾“サムライ”ゲストハウス

この度、第一弾として東京女子美大の方たちと一緒に池袋にて侍、忍者、戦国時代 × アートをコンセプトにしたゲストハウスをつくります!

ぶっとんだコンセプトに驚きです。そして、東京女子美大とのコラボもなんだすごい。しかも、外国人受け間違いなしの”侍、忍者”。このブログでは、まだ書いていなかったコンセプトでした。

富士山や、侍や、忍者って 日本人にとっては”しつこいよ”って思うくらいだけど、外国人からしたらそれが日本で、今も侍や忍者が実在するんだなって思っている人もいる。だから、お土産のキーホルダーとかも相変わらずそういったものが外国人受けがいい。」って以前、うちに来たゲストがそう話してたような。

違法民泊をなくす

出典: MESO LIFE

わたしたちは日本にいる定住者、日本にくる観光客、お互いに居心地の良い環境、コミュニケーションとは何か?をテーマに会社を設立致しました。まずは、今問題になっている違法な闇民泊をなくすことを目指し、プロジェクトとして、3年で30コンセプトのゲストハウス及び、ホステルをつくることを目標にしております。もちろん、すべての施設で旅館業を取得予定です。

3年で30棟30コンセプトのゲストハウスをつくる!第一弾“サムライ”ゲストハウス」では、違法民泊を無くすことを目標だと書かれている。確かに、この問題については、公式な許可を取り、設備投資している宿泊施設(ホテル等含む)の宿泊業界では問題視されている。

また、弊社では今回の「SAMURAIS HOSTEL ikebukuro」開業を皮切りに、2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、たくさんのゲストハウスを日本中に広げていきたいと思っています。

観光大国ニッポンをつくるため、サムライが闇民泊を斬る!サムライをコンセプトにしたゲストハウス開業に向けクラウドファンディングがスタート」では、日本中からなくすことを目標に日本中に展開する予定とのこと。

2016年12月に1号店オープン

SAMURAIS HOSTEL ikebukuro(1泊2,200円~)

住所:東京都豊島区池袋 3-52-12(Google Map
電話:03-5904-8384(受付時間 8:00-22:00)
FB:http://facebook.com/samurais.hostel.ikebukuro/

2016年12月3日に池袋西口から徒歩15分にオープンしたそうだ。予約は、各種サイト及び、電話・Facebookでも可能。

気になる宿の構成は?

ドミトリーは、全部で12ベッド、今や主流のカプセル風。

個室が、3つ(ツイン×2とファミリールーム1構成)が準備されている。特に月の部屋がお勧めだそう。普段は落ち着いた月の部屋だが、電気を消すと忍者が表れる仕組み。少々落ち着かない雰囲気もありますね。

共有スペースは地下にあります。SNSやBookingのレビューを見ると、共有スペースでも盛り上がっていそうな雰囲気。騒ぐなら、共有スペース。ゆっくり寝るならちゃんと静かな部屋があるっていうのは魅力ですね。4階へは階段を上る必要があるが、3階までエレベータもあるのは、普通のゲストハウスではなかなかないので魅力的。

おわりに

忍者・侍のコンセプトはとても魅力的です。また、池袋にあるっていうのは、ありがたいです普通の若者も泊まりやすそう。ただ、西口から徒歩15分っていうのは、ちょっと遠い気もしますね…。(東京だと当たり前?)

そしてやっぱり、多くの人が2020年のオリンピックに向けて宿を始めています。実際、半端なく訪日外国人が増えている現状があります。そういった中で、東京は日本の外国人受け入れ口でもあるので、東京の需要はまだまだありそう

また、「安いとこはよくない」という噂も広まり、東京の民泊者(違法民泊含む)も、設備投資を始めているという話も聞いています。それでも負けずに、ゲストハウス業界が、安宿界では先頭に立っていて欲しいものです。

なお、参考までに通常だと、ドミトリー(4,300円)、ツインルーム(12,000)、ファミリー(スペシャル)ルーム(22,000)で提供されています。東京の民泊(違法民泊)をはじめAirbnbでは、価格競争がでてきているけれど、負けずに頑張ってほしいところです。(2017年1月14日調べ)

これからもいままでにないコンセプトの宿をどんどん作っていってくれるのを期待しています。

 - ゲストハウスのテーマ/コンセプト, ゲストハウス紹介 , , , , , , , , ,

石川県金沢市のゲストハウスで2016年11月にオープンした「Blue Hour Kanazawa」で働いてます。また、1か月から入居可能な「シェアハウスASSORT-アソート-」というシェアハウスを金沢でやっています。