リビングゲストハウス

2019年4月に金沢駅前の商店街に個室3つの小さなゲストハウス(宿)「SHARIN」開業。お手伝い・フリアコ募集中!

ビデオ会議(ZOOMなど)を使って未来の集客につなげる可能性とアイデア

      2020/04/28


長期で休暇という感じですですが、今回は宿泊施設がビデオ会議活用(ZOOM活用)されており、視聴者として参加させてもらました。ビデオ会議を使って未来の集客や、宿の活用法、救済プランや残っていく方法などを話し合ったり聞くことができました。新たな可能性や、今後宿が活用する際に使えそうなアイデアを今回は紹介します。

ビデオ会議

ZOOM公式サイト

新型コロナウィルスによって、多くの人が外出自粛しています。外にいけないけど人と会いたい、企業などがテレワークで社内会議をする理由でリモート会議、オンラインセミナー、リモート飲み会など、ビデオ会議が流行りました。

流行っているのは「Zoom」というサービス。アプリもダウンロード不要で参加でき、使いやすい仕様になっています。

最近では、Facebookも「メッセンジャー・ルームズ(Messenger Rooms)」」を開発したそうです(今後世界各国で使えるようになっていくようです)。

Remo(英語)」というヴァーチャル会場があるものや、「SpatialChat(英語)」というサービスでは、他の知らないグループの人と交流ができたりすることもあるようです。

宿のビデオ会議活用法

そんなビデオ会議ですが、会議以外にも多種多様に使われています。

ヨガや体操教室、講演会、ゲストハウス業界では宿泊体験を行っているところがあります。

WhyKumano Hostel & Cafe Bar」さんでは、オンライン宿泊を行っており、連日満室のようです。

3宿で語る「コロナどうする?」座談会

今回視聴させていただいたのは、「飛騨高山ゲストハウスとまる」「1166バックパッカーズ」「Tabi-shiro」のオーナー3人で会議するZoomです。

雇用調整助成金についての話や、今後の宿の方向転換、一時的な活用方法などについて語っておられました。

宿をやっている人が多かったのですが、開業希望者や一般のお客さんもいたようです。

最終的には、「宿はなくならない」「リアルを楽しみにしている」とポジティブな発言で締め括られました。

活用方法

オーナーやスタッフの良さ、交流を広める

参加者と交流したり、オーナーの顔を出して話すことで、その宿やオーナーに惚れ込み一度は行ってみたいと思わせることができる可能性。

ゲストハウスならではの、オーナーの色が宿にもついているので、小規模やコンセプトがしっかりしたゲストハウスや小さな宿なら価値はあります。

視聴者にクーポン発行で集客

勝手に僕が思いついたのですが、初めて参加の人や興味があって見にくるかもしれません。

そうなったとき、視聴した人には、リアルでお会いした時値引きやサービスするというシステム。「コロナ大変でしたね、視聴してくれてありがとう。きてくれてありがとう。」なんてなったら、リアルが実現した時は宿川も嬉しくなりますし、gゲストもより会いに行こうとなるかなと思いました。

自然豊かな地元ならではの映像や魅力の発信

田舎や変わった風情のある宿でしたらこれもありかなと思います。

「なぜ旅するのか?」

その理由の一つに「みたことのない景色」もあると思います。「いつか行きたい」それは一度映像で見ることでより実現に向かいます。

宿のファン同士で話し合ってもらう

これはちょっとコアな宿でしかできないとは思いますが、宿のファン同士で宿について語ってもらうみたいです。

グッズの紹介

グッズ販売などを行っているところはグッズの紹介も可能かと思います。

飲食店のテイクアウトでもそうですが、ただ持ち帰るのではなく、食べ方や使い方、ストーリーがあるとより多くの人に響かせることができます。

施設案内

携帯や画面の共有などを使って行ったことのない人にも宿の魅力を伝えることが可能です。

個人的には、全貌は実際についてから知りたいです。

ゲストスピーカーで宿や一般の人を交えていく

今回参加した会議の様子。

今回の視聴者は100人近くになりました。

今回は3施設のオーナーでしたが、今後もう1施設をランダムで変えて回を重ねていくことで輪を広げていくことも可能となりました。

外国人との交流もできるゲストハウスだからこそ、過去に泊まった外国人ゲストも呼んじゃったりしたら面白いかも!

次回もあるみたいなので、興味ある方は各宿のFacebookやTwitterをチェックしておくと良さそうです。

おわりに

一人で宿をやり、まぁいろいろ仕事や作業をしながら休業中ですが籠もって2週間ほど経ちました。

ゲストともいなければ寂しくもなってくるものです。

日々やることは、アイデア探し。Twitterやネット記事をみたり情報集取をおこなっちます。

今回の会議をみてみたり、以前に1度同じ規模の宿でZOOM会議を行った経験から、実行に移したり、より深いディスカッションができる場があれば、よりアグレッシブになれるんじゃないかと思いました。

また、ゲストハウス好き、ファンからしたらZoomなどを活用して作られた場でも徐々に参加してみたい人が増えていく可能性を感じました。

 - ゲストハウスでの出来事, ゲストハウスのテーマ/コンセプト, ゲストハウスを作る, ゲストハウスマネジメント , , , , , , , , , , ,