リビングゲストハウス

石川県金沢市のゲストハウスに住んでいました。ゲストハウススタッフとして奮闘中。

世界遺産白川郷・五箇山へ観光で安く泊まれるゲストハウスまとめ

      2016/12/20


岐阜県高山へとつながるゴールデンルートとしてもお馴染みの世界遺産に登録されている富山県の五箇山や岐阜県の白川郷で安く泊まれるゲストハウス(ホステル)をまとめてみました。冬は、ライトアップが人気で、夏は避暑地としても人気の五箇山・白川郷。旅館やホテルもいいですが、よいリーズナブルな旅を楽しむならゲストハウスはいかがですか。

岐阜県飛騨高山市で、宿泊できる高山ゲストハウスまとめ。」では、実際に自分の脚でゲストハウスを周らせていただきましたが、今回も同様、白川郷や五箇山にも足を運びましたのでその感想も含めながらお伝えしたいと思います。

山下やゲストハウス(五箇山)

yamashitaya_gokayama

山下やゲストハウス(Yamashita-ya)(1泊3000円~)

13年前まで五箇山を訪れる沢山の方に愛された民宿「山下や」

元々民宿だった「山下や」の古民家を改装して、ゲストハウスに作り替えました。五箇山で現在営業されているゲストハウスはここ1件。お隣にはお豆腐屋さんもあり、五箇山名物の「五箇山豆腐」も売られている。オーナーさんはとうふ店の長女でもあり、朝食には揚げたてのがんもをいただくこともできる。2015年8月には、宿泊者向けにSHOP&Galleryも併設で開業された。とても親切なオーナーさんです。スリーピングバックを持っていると、宿泊料金から500円値引きもありがたいです。

合掌ホステル(五箇山)

gasshohostel_gokayama

合掌ホステル(1泊4500円)(閉店?)

  • 合掌ホステルは300年前の生活を体験するゲストハウスです。「日本昔話」に出てくるおじいさん、おばあさんの家と同じだと思ってください。快適さがセールスポイントの宿ではありません

私が訪れたときは休業中だったので、お伺いしませんでした。合掌造りに泊ろうと思うと、民宿などを利用することが必須でしたが、このホステルなら手軽に泊まることができそうです。「300年前の生活を体験するゲストハウス」という言葉からも貴重な体験ができそうなゲストハウスですね。

2016年12月、WEBサイトや各種サイトでの予約が不可となっています。営業しているかどうかは不明です。

ゲストハウス AntHut(白川郷)

anthut

ゲストハウス AntHut-アントハット-(1泊3800円朝食付き~)

2015年9月にオープンした白川郷の新しいゲストハウスAnthut。。会社員の蟻原陽一さんとその両親、そして数カ国語に対応できるスリランカ人のタランガ・ヘラトゥさんの4人で切り盛りしているゲストハウス。

スリランカのタランガさんは、”タル”と呼ばれていて、うちの宿にも遊びに来てくれました。とても、フレンドリーで、他のゲストたちも巻き込んで盛り上げてくれました。昨年末には、ご結婚もされたそうです。そんな、国際、年齢豊かなゲストハウスアントハットは、朝食付きでこの価格は、白川郷の宿としてはリーズナブルですね。

白川郷ホステル

shirakawagohostel_shirakawa白川郷ホステル(1泊4000円~)

白川郷ホステルは2015年5月にオープンした新しい宿。とはいえ、もともと古民家に少し手を加えただけと言う建物は、昔ながらの雰囲気が漂っていました。周りにはたんぼや畑、山しかなくて、すぐ目の前にコンビニがあるくらいです。「となりのトトロ」ともいえそうな日本の昔ながらの情景を楽しむことが出来そうです。オーナーさんも非常に明るくて元気のある方でした。世界遺産でも人気の白川郷でリーズナブルに泊まれるのはありがたいですね。

ゲストハウスたろえも

taroemo_shirakawa

ゲストハウス たとえも(1泊3000円~)

たろえもは、世界遺産白川郷のある白川村の平瀬温泉の小坂旅館だった建物を利用した安宿(ゲストハウス)です。

この小坂旅館は、白川郷を世界に紹介したドイツの建築家であるブルーノ・タウト氏が1935年に宿泊した記録も残っている由緒ただしい場所です。

白川村から少し離れた場所にあるゲストハウスたろえも。今回は時間の都合でお伺いすることが出来なかったが、バイクが好きそうなオーナーさんです。近くには温泉があるので、白川郷を見て温泉にも入って、大自然の中でゆっくりしたいと思う人にはとてもよさそうな場所です。定員は9名なので、複数人の時は早めの予約が良いかもしれません。車やバイクも置けるので、ツーリングで訪れるのも良いかもしれません。

おわりに

五箇山・白川郷のゲストハウスはまだまだ少ないように感じます。その理由が、誰も進出しないからか、それともこの地域のコミュニティが入ることが難しいのかはわかりません。もう少し、多くのゲストハウスができれば、安宿旅行者や、宿泊費を節約したい人にとってはありがたいですね。

 - ゲストハウス紹介 , , , , , , , , ,

石川県金沢市のゲストハウスで2016年11月にオープンした「Blue Hour Kanazawa」で働いてます。また、1か月から入居可能な「シェアハウスASSORT-アソート-」というシェアハウスを金沢でやっています。