リビングゲストハウス

石川県金沢市のゲストハウスに住んでいました。ゲストハウススタッフとして奮闘中。

開業したゲストハウスの未来や将来を考えてみる

   


ゲストハウスを運営しはじめると2つの岐路にぶつかるのではないだろうか。一つは、個人や家族経営の独立型、小型のゲストハウス。もう一つはやり手、ワンマンオーナーの2~3店舗同時のチェーン店舗経営。そして、大手の複数店舗、チェーン経営という種類に分けられるのではなだいろうか。今回は、その点について考えてみたいと思う。

個人、家族経営独立化型

個人や家族経営で始められるゲストハウスはかなり多い。必要資金も最低限でできるし、人件費や雇用まで考える必要がない。多くの起業はここから始まることとなる。

しかし、個人や家族経営独立型として型にハマると、それ以上の発展は望めなくなるか、そこに留まることになるのではないだろうか。よく個人事業主から経営者、オーナーへの転換が難しいという話もある。ゲストハウスやその地域が好きで、そこに住み、それが生活の一部でいいという人には向いているかもしれません。

2~3店舗経営型

2~3店舗経営となると、オーナーや経営者に近づくだろう。居酒屋でも2~3店舗の経営までは、誰でもできるとどこかの社長さんがテレビで言っていたのを思い出す。

うまく雇用し、各店舗にスタッフを配置できれば、オーナー、運営者として、少しの労力で多くの収益を出すことも夢ではない。また、同じ地域ではなく、複数地域に作ることで、旅人が気に入れば固定客として他の地の店舗にも泊ってくれる。

この場合、お客さんとオーナー、経営者との距離が遠くなる。この後、浮いた時間をどのように使うのか、新たな事業や、さらなる強化、労力が減った分、自由を手に入れる事もできる、様々な選択肢が用意されているのではないでしょうか。

沖縄ゲストハウス リトルアジア

littleasia

沖縄ゲストハウス リトルアジア

例えばリトルアジアというゲストハウスは鹿児島、熊本、福岡、沖縄に店舗を構えて複数運営をされています。

リトルアジアの記事は以前にも何度か書いています。「日本で一番安いゲストハウスはどこか調べてみた。」や「ゲストハウス関連の動画をYoutubeで探し視聴したまとめ12件。」で紹介しています。

チェーン経営型

チェーン経営にすれば、2~3店舗よりさらに大きくなりオーナーへの道も見えてくる。運営・経営が好きであれば経営者、オーナーとして残ることも可能です。オーナーになれば、会社は他の人に任せ自由を手に入れる事も可能となってくるだろう。多くのスタッフを雇用したり、養うことも可能です。

この場合、もはやお客さんと直接接することはさらに少なくなりそうですが、多くの旅行者の満足度をさせるという意味で、社会に大きな貢献をできるのではないでしょうか。

J-Hoppersグループ

jhoppers_takayama

J-Hoppers飛騨高山

J-Hoppersは、京都、大阪、福岡、広島に収容人数の多い、大きなゲストハウスを展開しています。その他にも、飛騨高山では白川郷1日ツアーも開催するなど、旅行企画も行うほか、J-Stayといったシェアハウス業なども行って追います。

以前、「ゲストハウスで働くヘルパーの給料と選択肢4つを考えてみた。」では、正社員登用もしていることを紹介したり、「イベントが盛んなゲストハウス。週末に行って楽しい経験ができる宿8選。」では、大阪店がイベントを毎週行っていることも取り上げました。

個人的には…

学生時代、コンビニアルバイトを5年ほどやってました。朝昼晩すべてのアルバイト業務を覚えると、時々”つまらないなー”って思ってました。

それで、かけもちで他のアルバイトをしたり、単発バイトをすると、より楽しめたり、「長くやっているバイト先でも活かせることがないかな」と考えることができました。

ずっと1つのゲストハウスに留まるって結構大変だと思うんです。

だから、旅にでたり休業したりする。そうじゃなくて、複数店舗や新たな事業をすることで、きっとより面白い形になったり、働きやすくなったり、より精進、発展、変化できるのではないかなと思いました。挑戦って大事だと思うんです。

おわりに

ゲストハウスは、個人や小さいから意味のあるものと注目されがちですが、それにとらわれず多くの形があると思います。日本のゲストハウスと海外のゲストハウスの違いは、綺麗であったり、サービスが充実しているところです。

それだけにとどまらず、より新しい形のサービスや形態を目指すのも必要ではないでしょうか。

 - ゲストハウスで働く , , , , , , , , , ,

石川県金沢市のゲストハウスで2016年11月にオープンした「Blue Hour Kanazawa」で働いてます。また、1か月から入居可能な「シェアハウスASSORT-アソート-」というシェアハウスを金沢でやっています。